トップへ
<---   取り出しトピック   --->
 
. KbMedia Player Version 3.07beta.2019.0503 Kobarin 05/03金00:30#r128
. Re: KbMedia Player Version 3.07beta.2019.0503 Kobarin 05/03金02:25#r131
 

上の選択記事
. KbMedia Player Version 3.07beta.2019.0503
     Kobarin ホームページ 2019/05/03金00:30 #r128
編集&削除 返信  
http://hwm5.gyao.ne.jp/kobarin/test/kbmed307_beta.exe
(7-zip の自己解凍形式)

起動時にエラーメッセージが表示されてプラグインが認識されない場合は
Microsoft Visual C++ 2019 再頒布可能パッケージのインストールが必要です。

https://visualstudio.microsoft.com/ja/downloads/?q=#other-ja
x64 版ランタイムファイル直リンク https://aka.ms/vs/16/release/VC_redist.x64.exe
x86 版ランタイムファイル直リンク https://aka.ms/vs/16/release/VC_redist.x86.exe

x64版を使用するためには x64 版だけでなく、x86 版のランタイムも必要です。

3.06a からの変更点

・kbmod.kpi に関する以下の修正
 ・ベースを libopenmpt 0.4.4(2019/4/7) に変更
 ・対応形式の追加(.mo3 等)
 ・対応形式の全てを1ファイル複数曲として通知するようにした
  ・1ファイル複数曲となり得ない拡張子があるか分からないので
  ・mod/it/s3m 等の一般的な MOD 形式にも複数曲含むものが存在する
 ・以下の設定を廃止
  ・エフェクト関係全般
   ・ライブラリが対応しない為
  ・対応拡張子
   ・無効化は本体によって生成される %Kbmplay% セクションで行う
 ・以下の設定を追加
  ・Stereo Separation
  ・Interpolation filter length
  ・Use Amiga Resampler
 ・タグ取得に対応
  ・本体のルーチンを使わない
  ・本体よりも多くの形式に対応&詳細な情報を取得
・kbsid.kpi に関する以下の修正
 ・フリーズするデータがあったのを修正
  ・該当データは正しく再生出来ない
 ・タイトル/アーティスト/著作権の取得に対応
  ・本体のルーチンを呼ばないようにする
 ・再生が必要になるまでなるべく余計な処理をしないようにした
  ・Media エクスプローラでの一覧表示等が高速化
・kbopus.kpi に関する以下の修正
 ・libopus を 1.3.1(2019/4/12) に差し替え
・kbmac.kpi に関する以下の修正
 ・Monkey's Audio SDK 4.70(2019/4/28) に差し替え
・kbsap.kpi に関する以下の修正
 ・libasap 4.0.0(2019/1/10) に差し替え
・1ファイル複数曲(NSF等)に関する以下の修正
 ・Media エクスプローラで曲番号ごとの一覧を直接表示するようにした(フォルダのよ
  うに表示する必要がなくなった)
 ・曲数が 1 のときは曲番号を表示しないようにした
 ・ある条件で1ファイル複数曲として認識出来ないことがあるのを修正
 ・アーカイブ内にあるとプレイリストに追加出来ないことがあるのを修正
・Media エクスプローラ右クリックメニューの「設定」に以下を追加
 ・「1ファイル複数曲をフォルダ表示」
  ・リストビューに直接一覧表示するようにしたのでデフォルトは「オフ」
 ・「フォルダの更新監視」
  ・オンにするとフォルダの追加・移動・削除がツリービューで自動的に反映される
  ・オフにすると反映されない(「最新の情報に更新」で反映)
  ・デフォルトは「オン」(従来の動作)
・フォルダの更新を Media エクスプローラで反映時、リストビューはなるべく更新しな
 いようにした
 ・ツリービューで選択中のフォルダかその親フォルダが更新されたときだけ更新
 ・更新されたフォルダをリストビューに表示していた場合、リストビューでは変更が
  反映されないので、反映させたければ選択し直すか「最新の情報に更新」
・バージョン情報ダイアログでプラットフォームが反対の VS2019 ランタイムのバージ
 ョンも表示するようにした(64bit OS で動作時)
・ランタイム未インストール状態で実行すると、ランタイムをインストールしてもプラ
 グインが無効化されているのを修正


1ファイル複数曲が少し扱いやすくなったと思います。
1曲だけのときは曲番号を表示しなくなったのと、複数曲含む場合はリストビュー
に直接一覧表示します。(今まではツリービューで選択してから一覧表示)

MOD 系は全部1ファイル複数曲として扱うことにしました。
少ないですが、拡張子 .mod/.it/.s3m などでもたまに複数曲含むものが存在します。
複数曲含むことがあり得ない拡張子があるなら教えて下さい。

SID だけライブラリが古いのですが、最新版がどこにあるのか分かりません。
libsidplay2 も 2004 年のものしか見つけられませんでした。
Mamiya さんが libsidplay に手を加えたものを libsidplay2 にも適用できる
自信がありません…。
. Re: KbMedia Player Version 3.07beta.2019.0503
     Kobarin ホームページ 2019/05/03金02:25 #r131
編集&削除 返信  
すみません。複数の曲を含む MOD の曲長が変です。
全ての曲を1回ずつ再生したときの長さになっちゃってます。
次の版で直します。

1ファイル複数曲として通知しないで全ての曲を1回ずつ
再生して1曲とするモードとかも実装してみたのですが
その名残です。(結局やめましたが)

上へ






RAIBPL1.23-wakatiai.halfmoon.jp 2019/06/18火00:03